【訃報】MIDI Ch CHanger Ver 0.1 のプロジェクトファイルが謎の崩壊消滅を遂げました。
リソースファイルがソリューションから全部きれいに無くなったのでどうしようもありません。
作り直しです立ち直るのに丸々2日かかりましたorz
MIDICHCHNGER
【↑在りし日の旧MIDI Ch Changer】
原因はUNICODE文字セットからマルチバイト文字セットへ切り替えたことです。

5日前から取り組んでいるVC++によるプログラム開発ですが、【MIDI Ch CHanegr Ver.0.1】
その後、沸き起こる数々のエラーにより、ソリューションファイルが壊れてしまい…
やっと色々思い出しながら組み立てなおしているところで…

[【↓作りなおした 新・MIDI Ch ちぇぃんじゃ~ Ver.0.2】
MIDIch
今ここまで構築し直せましたw
しかも、今まではダイアログで通知していたものがログウィンドウに表示できるようになりました。
これで、うざいポップアップダイアログともおさらばです。
チャンチャンうるさいダイアログを閉じないとボタンが押せず、なかなかこれってストレスでしたw
えーとこれはナニをしてるのかといえば…
要はSMF(0)ファイルのチャンネルメッセージのチャンネルを変更するツールです。

要はSMF(0)ファイルの1Chのチャンネルメッセージを2Chのそれはそのままに、上書きカット&ペーストしてしまうというツールです。
まぁ、今作ってるのはそのインターフェース部分です。
ぶっちゃけますと…これの先にはSFFエディターを作るという野望があります(^^)v

ちなみに、「ちぇぃんじゃ~」はチェンジャーとチェインの合成語です。

こうした、CH間の相関性のつながりを「チェーン」と呼ぶのに掛けています。


しかし、改めて、MFCのプログラミングは面倒くさい…

そろそろWin32プログラムも勉強しないとなぁ…

って、全然エレクトーンぽくない!!